各調理器具別に見るメンテナンス方法

家に置いてあるもので楽に出来る調理器具の簡単なメンテナンス方法

雑菌がいっぱいのまな板はあるものを使えば一気に駆除

近年では便利な調理器具が販売されて、料理も楽しく作ることができるようになっています。
種類がたくさんあってどれを選べばいいのか迷ってしまうこともありますが、それも楽しみの1つです。
だからこそ使い方、管理の仕方をちゃんとしないといけません。
せっかくお気に入りの調理器具を買ったのに壊れてしまったり、長持ちできなくもなったら悲しいですよね。
管理の仕方である洗いものは、基本中の基本です。
調理器具を使ったあとの処理方法として洗剤で洗うことはもちろん大切ですが、きちんとした洗い方を知っておかなければ完全に綺麗になったとはいえません。
なぜなら綺麗に洗った調理器具でも、目に見えない菌がたくさんついているからです。
まな板などが特にたくさん雑菌がついているその1つです。
洗剤でゴシゴシ洗っても、中々落ちない汚れがこびりついている可能性があります。
長い時間をかけても人の手で落とせる汚れは限界がありますし、一番疲れる作業でもあります。
でも、だからといってそのまま放置してしまえば菌が繁殖する原因にもなり、私たちの体の中にはいって食中毒などになってしまいます。
重要なのは殺菌・除菌・消毒をすること、そして予防をすることです。
重要といっても、そんな大変な作業ではなく、むしろ簡単な方法ですることができます。
知っているか知っていないかでかなり違ってきます。
この機会にメンテナンス法をしっかりと確認し、調理器具を長持ちしていただけたら幸いです。